お風呂の追い炊きができるかどうか

お風呂の追い炊きができるかどうかは、意外と見落としやすい設備の一つです。実際に、入居してから追い炊きが出来なくて、毎日冷たいお風呂に入っているという声が聞かれることもあります。一人暮らし等でシャワーで済ますことが多い人や、家族の入浴時間がほぼ同じで一気に入浴できるという人は追い炊き機能は不要かもしれません。ですが、家族がいて、入浴時間がばらばらという場合は、遅い時間に入浴する人はお湯を張りなおす必要がでてきます。水道代やガス代にも負担ができるので、入居前にチェックしておきたい項目と言えるでしょう。追い炊きだけでなく、バス機能には浴室内乾燥などの機能が付いている場合がありますので、それもあわせて聞くとよいでしょう。

オートロック機能がついているか

防犯のために、オートロック機能がついているかどうかは大切なポイントです。特に若い女性の一人暮らしや小さな子供がいる家庭では必須の機能といえるかもしれません。また、オートロック機能がついていてもそれが機能していない場合もあります。例えば、宅急便業者が出入りするために、オートロックのドアを開けっぱなしにしているマンションもあります。オートロック機能がついていたとしてもどのくらい防犯に役に立っているかを確認することが大切です。また、防犯カメラも同時に設置されているとさらに安心です。万一、何かの被害に遭った時に防犯カメラがあることで早期解決が可能になるかもしれません。さらに、日中は管理人さんが常駐しているような建物だと安心ですね。